【ご感想】黄色いお肌=イエベとは限らない!ミューテッドサマー&ミューテッドオータムのお客様

カラー診断

アプリなどで自己診断のパーソナルカラー診断を体験してみたけど、なんだか違和感がある・・・そんなご経験はありませんか?

多くのパーソナルカラー診断では、黄色い肌はイエベ、赤い(ピンクみ)の肌はブルべ、といような流れになっています。

しかし、最新のパーソナルカラー診断分野では、黄色いお肌=イエベ、と完全に言い切れない、という考えが少しづつ広まってきています。

 

本日は、東京都品川区よりお越しくださったM様(40代・ソムリエ)の診断レポートとご感想をご紹介させていただきます。

※グラデーションカラースケール®と一般的なパーソナルカラー診断との違いを知りたい方は↓こちら↓をお読みください※

ご受講のきっかけ・お悩み

自分はお肌が黄色いからイエベだと思っていたけれど、パーソナルカラー診断のできる美容室で、まさかの「ブルべ夏」と言われたんです。わたしは本当に「ブルべ夏」なのかということと、「ブルべ夏」というカテゴリーの中でも薄い色や強い色など色々あるようなので、一体自分はどんな色が得意なのか知りたいと思い、グラデーションカラースケール®を受講しました。

受講コース

M様がご受講くださいましたのは、Miyaθグラデーションカラースケール®Bコース。

グラデーションカラースケール®と120色ドレープを使ったパーソナルカラー診断が受けられるコースです。

ベースカラー・明るさ・鮮やかさ・清濁の視点で「似合う」がわかって、あなただけの具体的な「ベストカラー一覧」のオリジナル色見本帳BOOKが特典でもらえる、完全オーダーメイドのパーソナルカラー診断に特化したコースです。

ライト色見本帳

※色見本帳BOOKのイメージです

グラデーションカラースケール®診断結果

Miyaθでは、似合う色を「〇〇タイプ」という表現をすることを重要視していません。

おひとりおひとりのお肌の色みや質感・毛髪や瞳の色などを考慮して、「最もキレイに見える色」を、ベースカラー・明るさ・鮮やかさ・清濁の視点でお伝えしています。

「最もキレイに見える色」というのがキモで、実は、お肌が黄色い=イエベ、青みを感じる=ブルべとは言い切れないんですよ。

血色を足した方(イエベ)が良いのか、血色を引いた方(ブルべ)が良いのか、クセのないベースカラー(ニュートラル)が良いのかは、おひとりおひとり違います。

ドレープを当ててはじめてわかることですので、まずはじめにグラデーションカラースケール®6枚を使ったパーソナルカラー診断をいたします。

グラデーションカラースケール®には、色相(ベースカラー)ドレープ、明度ドレープ、彩度ドレープがあり、ドレープそれぞれをあご下で左右にスライドさせて診断することで「似合う色」の特徴がわかります。

グラデーションカラースケール®

M様の診断結果は、

●ベースカラー:ニュートラル

→黄みが強すぎるとお肌が黄ばんで見え、青みが強いとお肌が白くなりすぎてげっそりとした感じになります。イエベとブルべの中間のニュートラルの範囲が一番お顔がスッキリした感じがあり、好印象でした。

●明度:高~中明度

→お肌のムラが整い、お顔全体がスッキリ均一に見えました。

●彩度:低~中彩度

→お顔全体が落ち着いて、垢抜けて見えました。

●清濁:明るい濁色

→お肌がより滑らかにソフトに感じられ、お似合いでした。

グラデーションカラースケール®ドレープのベストカラー範囲

とてもお顔映りの良かったゾーンを、わかりやすく「⇔」で記入いたしました。

パーソナルカラー診断 東京 人気

PCCSのトーン分類におけるベストカラー範囲

明るさと鮮やかさをわかりやすくまとめた図でご説明しますと、○で囲んだ「ソフトゾーン」を中心とした、明るめ・ほんのりとした穏やかな色みがベストカラーゾーンとなります。

グラデーションカラースケール®

明るさと鮮やかさに、ベースカラーの観点も加えた、PFCオリジナルカラーチャート。

このカラーチャートがあれば、色見本帳にはない色でも、「この色は自分の得意カラーかな?」と、判断することが出来ます。グラデーションカラースケール®

120色ドレープ診断(ベストカラー選出)

「具体的にどんな色が似合うか知りたい」という方のために、120色のドレープからお似合いになる色を選出していきます。

ドレープすべての三属性を理解していますので、感覚と理論を分析しながら診断を進めております。

こちらが、M様のベストカラーたち。

ベストカラー ミューテッドサマー

ベストカラー、ベターカラー、ベーシックカラー、ウィークカラーを、オリジナル色見本帳にすべておまとめしました。

ライト色見本帳

PDFファイルですと媒体の色みのクセで、果たして本当はどんな色なのわかりにくいですが、オリジナル色見本帳は、実際の布を張り付けていますから、お洋服の生地と見比べることができます。

また、人間の記憶には限界があるので、「どんな色がベストカラーだったっけ?」とわざわざ記憶をたどる手間も省けます。

4シーズン分類におけるタイプとの関連性

4シーズン分類で言うと、サマー(ブルべ夏)オータム(イエベ秋)にお似合いになる色が多く含まれますが、スプリング(イエベ春)にもお似合いの色があります。色見本帳には文章と図で、より詳細な診断結果を記載しております。

パーソナルカラー東京

※4シーズン分類のパーソナルカラー診断を取り入れていらっしゃる協会はたくさんあります。ですが、日本のみならず世界中で統一された基準がないがゆえに「診断者が変わるたびに結果も変わる」ことが予測されます。そのため、Miyaθではタイプに分ける方法を重要視しておりません。ただ、他サロン様での診断結果との関連性を検証するために4シーズン分類を用いたご説明もしております。

ご感想

「今までヘアカラーとか迷っていたのですが、今回で迷いが解消されました。

マックスマーラのキャメルとかベージュのコートが好きでたくさん持っていますが、イエベだと血色感は出るけれど、お肌が黄色くなる実感がありました。モノトーンも好きで、ブルべは確かに白くはなるけれど血色を引いてしまうなぁと思っていたんです。

高い買い物のアイテムがが得意な色ではないと知ると残念で、もっと早く来れば良かった・・・。

Miyaθ講師はとても良かったです。新しい扉を開けた気持ちになりました^^」

遠方よりお越しくださいまして、本当にありがとございました。

パーソナルカラー診断 スクール 東京

まとめ/考察

M様のパーソナルカラーは、グラデーションカラースケール®を使用した診断の結果において、ベースカラーは「ニュートラル」、清濁の視点では「明るい濁色(くすみカラー)」が、とても美しく映える方でした。(「ミューテッドサマーやミューテッドオータム」に分類されるのかもしれないですね)

グラデーションカラースケール®

ご質問①「黄色いお肌=イエベ?」

M様はご自身のお肌に黄色みの自覚がありました。

Miyaθでは、診断前に以下のような肌色チェックシートを使って確認しています。

ミューテッドサマー

 

結果、お顔全体は黄みを感じますが、頬はニュートラル、おでこはニュートラル~ややブルべ、首はイエベ、というように、お顔全体の色みにムラがありました。

ドレープを当てたときの総合的なお顔映りで判断した結果、黄みも青みも感じない、ニュートラルなベースカラーが最もお顔映えする、と判断しました。

この微差を調整できるのは、イエベ・ブルべ・ニュートラルという概念があることと、グラデーションカラースケール®というツールを使うからこそ、できることなんですよ。

ご質問②「くすみとクリアどちらが得意?」

お肌の質感が似合う清濁に影響を与えやすいのですが、M様はツヤ感でもなく、マットでもなく、その中間という非常に絶妙な方でした。

色は虹のようにつながってゆるやかに変化しているものなので、絶対にクリアカラーが得意・くすみカラーが得意、という方と同じように、その中間がGoodという方もいらっしゃいます。

グラデーションカラースケール®

グラデーションカラースケール® 清濁

くすみカラーが得意な方は、若干暗くてもくすんでいればOKな場合が多いのですが、明るい色が得意なM様は、暗いくすみカラーは苦手でした。

そのため、「ややくすみカラーが優勢」と判定し、「明るい&くすみカラー」がベストカラーです。

M様は明るさ・鮮やかさの観点からも、明るいくすみカラーがお似合いになる、というのは明らかでした^^

 

繰り返しになりますが、「似合う色=最もキレイに見える色」は、必ずしも、お肌が黄色い=イエベ、青みを感じる=ブルべとは言い切れません。

血色を足した方(イエベ)が良いのか、血色を引いた方(ブルべ)が良いのか、クセのないベースカラー(ニュートラル)が良いのかは、おひとりおひとり違います。

だからこそ、丁寧に診断してもらえるサロンが良いですね。

イエローベースとブルーベースの間のニュートラルや清濁の程度が目視できるのは、グラデーションカラースケール®カラー診断だけ。

ベースカラーも明るさも鮮やかさも、グラデーション状に変化した色みがプリントされた、横に長いドレープを使うので、単色ドレープでは目視できない、微妙な色みもチェックすることができます。

ご興味のある方はぜひ、東京グラデーションカラースケール®教室Miyaθへお越しください。

また、Miyaθでは、グラデーションカラースケール®を扱うことのできるプロカラーリスト資格取得講座を少人数制で開講しております。

 

体験セミナーは随時開催中。どうぞお気軽にお問い合わせください^^

 

 

 

※グラデーションカラースケール®と一般的なパーソナルカラー診断との違いを知りたい方は↓こちら↓をお読みください※

講師miya-theta

関連記事

error: Content is protected !!